Search Results

Filter
  • 1-5 of  5 results for "Digital Learning"
Item request has been placed! ×
Item request cannot be made. ×
loading  Processing Request
Academic Journal

社会学との関係から見た計算社会科学の現状と課題.

  • Source: Sociological Theory & Methods / Riron to Hoho. Mar2018, Vol. 33 Issue 1, p132-148. 17p.

Record details

×
Academic Journal

幼児の仮名文字の読み習得に影響する文字側の諸要因.

  • Source: Japanese Journal of Developmental Psychology. 2015, Vol. 26 Issue 3, p237-247. 11p.

  • Abstract: The study examined the influence of various features of kana letters on the development of children's letter knowledge. Reading accuracy of 183 3-5 year old 幼児の仮名文字の読みの正答率に影響する文字側の諸要因を検討した。清音文字,濁音文字,半濁音文字の正答率のデータは3-5歳の183名のデータを用い,拗音表記の正答率のデータは3-6歳の277名のデータを用いた。検討した要因は,(1)文字別の出現頻度,(2)字形の複雑さ,(3)五十音図の掲載順,(4)母音,(5)類似文字の有無,(6)濁音規則の例外,であった。文字種ごとに,文字別の正答率を目的変数,各要因を説明変数とした重回帰分析を行った。清音文字については,(6)を除く要因を検討した結果,五十音図の掲載順要因が有意であり,出現頻度,類似文字の有無が有意傾向であった。濁音文字については,(1)~(6)を検討し,出現頻度が有意であり,五十音図の掲載順,類似文字の有無が有意傾向であった。拗音表記については,(1),(2)のみを検討したが,出現頻度のみが有意であった。本研究の結果は,仮名文字の習得過程には,文字の形態を識別する視知覚の発達といった言語普遍的な側面だけでなく,文字別の頻度や五十音図といった言語・文化固有の側面が関与していることを示唆している。 [ABSTRACT FROM AUTHOR]Copyright of Japanese Journal of Developmental Psychology is the property of Japan Society of Developmental Psychology and its content may ...

Record details

×
  • 1-5 of  5 results for "Digital Learning"